馬探し

デルマオコマの17[YGG]

ただでさえ頭数の少ないのノボジャック産駒。

2匹目のブラゾンドゥリスを探して…

デルマオコマの2017 牡

父ノボジャック、母父ゴールドアリュール

値段は置いてといて、リスト発表時からノボジャックが来るという事でかなり期待していたこの馬。

●血統面

基本的にはノーザンダンサーを複数本持っている牝馬にミスプロないしはロベルトを組み合わせるという形ではあるので、型にはハマっていると思います。ロベルトが1本でもあればよかったな、という形。ロベルトが1本挟まるだけで大物感は強くなるかという部分を考えるとちょっと物足りないかなという気もしないではないです。

●馬体面

馬体的には皮膚が薄く肩に筋肉がしっかりついていて見栄えがします。肋骨がうっすら見え、トモは比較的しっかりしています。この馬体を見れば1800万円をつけたくなる気持ちもまあ分かるとは思いつつ、馬体重は?と思って調べて見たら

7月末時点の測尺 体高152.0cm 胸囲172.0cm 管囲20.0cm

※馬体重は後日お知らせいたします。

大きさ的にはそこまで小さいわけでもなさそうではあるものの、載ってないんかーいw

 

首と背中が連動して収縮運動がちゃんとできています。若干前脚の出方、後ろ足の運びからはピッチ気味になりそうな気もするので、適性もダートの短距離なのかな、と思いますね。

いいんじゃないでしょうか。

ノボジャック産駒という点を考えると高いですし、母も走っていない、近親に日本での活躍馬もおらずブラックタイプ的にも寂しいので中々売れないだろうなという感じかな。ライト会員で持つのもありかなとはちょっと考えましたけど、ちょっと様子見かな。

長く(ブログのネタとしても)楽しめるくらい本当に活躍してくれるか、そこを見定めますw

 

PS.

昨日はノルマンの私的検討会をさせて頂きました、参加頂いた方、楽しい時間をありがとうございました!

答えあわせは2年後でしょうか、楽しみです。

皆さんの手元にいい馬が舞い降りますように、乾杯!笑

⬇︎ポチっとお願いします⬇︎





CATEGORIES & TAGS

馬探し,

Author:


コメントを残す

関連記事

  • 20,887 view

アーカイブ

カテゴリー

  • 富士ステークス(GIII) 2018年10月20日 東京競馬場
  • 菊花賞(GI) 2018年10月21日 京都競馬場