’18オータムセール ウインレーシング ノルマンディー

オータムセール’18 2日目

オータムセールも2日目。

今日も何頭か落札。セリがあるとブログネタができてイイですね笑。

 

▪️ノルマンディー落札馬

No.358 ニシノプロミネンスの17 580万円落札 牝馬

父:スウェプトオーヴァーボード 母父:ブライアンズタイム

繋ぎが非常に特徴的なこの馬。この繋ぎなので芝ではダメージが大きいのかと。ダートが主戦場でも大丈夫なパワータイプの父、母父ですので特に問題はないかと。

短距離のダート馬がほしい方はこれじゃないですかね。値段的には1000万円そこそこで出てくるとは思います。

スウェプトオーヴァーボード×ブライアンズタイムの勝ち上がり率も一口DB調べで勝ち上がり率は50%超えていて高水準。またセイクレットレーヴがスウェプト系×ブライアンズタイムズの類似配合として存在する点も心強いですね。基本的にブライアンズタイム肌の繁殖がポテンシャル高いんですよね。

1000万円条件での掲示板が目標になるとは思いますが可能性としてはそれなりにあるんじゃ?と思いますが、育成次第でしょうか。

あ、でもこれ牝馬や…。

 

No.366 ビービーバカラの17 370万円落札

父フリオーソ 母父ゼンノロブロイ

スペシャルウィークやウオッカなどのシラオキの牝系。エルコンにフリオーソの文字が見えなんともダートダートしててイイですね。フリオーソってまだ中央では芝のレースを勝ってないというなんとも分かりやすい。

赤くなっていないクロス部分でヌレイエフの4×6(×5サドラー)があり。フリオーソ自体が結構完成された配合なのでこれくらいクロスしてもええんかもしれないですね。ミスプロも4本。

馬体はどれくらい大きさあるんでしょうか。ある程度大きさは欲しいですね。

 

No.498 オープンシャッセの17 420万円落札

父フリオーソ 母父ダンスインザダーク

またもやフリオーソ。こっちはRivermanクロスがあってサンデーが入っていてまたちょっと毛色は違うものの、これもダートじゃないですかね。

兄弟は特に活躍もしておらず、募集されても中々手の出しづらさは感じます。ゆーてビービーバカラの方もですが。

 

今日はダートダートした3頭を落札のノルマディーさん。いよいよ”らしさ”全開ですかね笑。

 

 

▪️CVFの落札馬

No.419 マイネマニフィークの17

父:パイロ 母父:アドマイヤベガ

お!?パイロキターーーーー!!!笑。

CVF落札はこのパイロ産駒。母マイネマニフィークは中央で1勝。その後500万条件では勝てずー。産駒はサウスヴィグラスやらジャンアントレッカー、メイショウボーラーなどがつけられパイロと中々渋い種牡馬がつけられています。

産駒の1頭

それでいてこの未勝利だろうと500万下だろうと2着連打で稼ぎまくるスタイル、とてもイイ笑。1000万でもこれができるといいのですがね。

で、馬体的にはバリバリのダートって訳でもなさそうで、繋ぎが少し長めで多少寝ています。この辺は母方のトニービンぽさかも。サンデーも入っているので場合によっては芝も行けるかもな、と思ってます。

シルエットはとても好みなので注目して見ていたいなと思います。

 

明日はオータム最終日、どんな馬が来るのかなー?

⬇︎ポチっとお願いします⬇︎





CATEGORIES & TAGS

’18オータムセール, ウインレーシング, ノルマンディー,

Author:


コメントを残す

関連記事

  • 20,887 view

アーカイブ

カテゴリー

  • 富士ステークス(GIII) 2018年10月20日 東京競馬場
  • 菊花賞(GI) 2018年10月21日 京都競馬場