’18オータムセール ウインレーシング ノルマンディー

オータムセール’18 1日目

オータムセール落札馬はノルマンでは2次募集以降のメインに、ウインでは特別募集としてラインナップされる

そんな存在。

 

3日間で761頭が上場。ここ数年のオータムセールからはブラックオニキスやキンショーユキヒメが輩出されてます。

逆を言えばそれ以上のクオリティの馬は中々ラインナップされないということ。

と、言うことそれなりにそれなりの馬を見抜けたらくらいの感じでちょっと1歩引いてみるのがいいかな、と思います。

 

▪️ノルマンディーファーム落札馬

No.141フレンチミステリーの17 牝馬 210万円落札

父:トゥザグローリー 母父:フレンチデピュティ

ノルマンディー所属馬のキャラメルフレンチの半妹。

トゥザグローリー経由でサンデーの血が入り全体的には柔軟さの部分が増した形か?とは思うんですが、ただキンカメの血は引き継いでると思うので、もっとカチっとした馬体の方が安心感はあるんじゃないですかね。

タイキシャトル産の姉の方が筋肉質な馬体。姉も新馬勝ち、社台時代のハーツクライ、ゴールドアリュール産駒がそれぞれ3勝と繁殖としてのポテンシャルはあると思います。。。が。

 

No35.サクラフォルトゥナの17 410万円落札 牝馬

父:エスポワールシチー 母父:サウスヴィグラス

さっきのキャラメルフレンチの下と比べたらこっちの馬の方がセリで見ていても見栄えしましたし、小さくはないんじゃないかな。現時点で156cmの体高があるので。

エスポにサウスヴィグラスというダート!みたいな血統構成で分かりやすい。

ヌレイエフ・ロベルト・ミスプロのトライアングルがあるのは好印象。

 

キャラメルフレンチの妹とかブラックジェイドの弟とか今までにない感じのラインナップになりそうで、結構「売れ感」を意識したラインナップになりそう。

売り上げ低下が予想される中で、”売りたいラインナップ”での失敗は無いとj信じてますよ。

 

 

▪️コスモヴューファーム落札馬

No.169だるしむ(フレンチムードの17)200万円落札 牡馬

父:ジョーカプチーノ 母父:フレンチデピュティ

BRFグループ種牡馬のジョーカプチーノを落札。ウインでは先日ブログにもあげたフラワーウィンドがすでに募集されていて、もし募集されればそことの比較に。ジョーカプチーノ産駒自体、筋肉質な馬が多いのかこのだるしむくんもかなり筋肉質。

兄弟の競走成績は特筆すべき点はないですねー。

フラワーウィンド買って勝手に対決させるのも一興。

 

▪️No.212アイランズギフトの17

父:ストロングリターン 母父:キングカメハメハ

コスモヴューファームが気に入っているストロングリターン産駒をまた落札。今後どこがいいのか、誰が評価しているのか、聞いて見たいと思います。ふらっとレクチャーにでも行って。

この馬はわかんねーっす。動画で見る感じ、結構小さそうだし。

 

ってな具合。

今日はだるしむとサクラフォルトゥナが気になりました。

だるしむはツアーで見られると思うので見てきたい1頭かなー。

フラワーウィンドと比べて見たいと思います。

 

⬇︎ポチっとお願いします⬇︎





CATEGORIES & TAGS

’18オータムセール, ウインレーシング, ノルマンディー,

Author:


コメントを残す

関連記事

  • 20,887 view

アーカイブ

カテゴリー

  • 富士ステークス(GIII) 2018年10月20日 東京競馬場
  • 菊花賞(GI) 2018年10月21日 京都競馬場