Free category

競馬が阪神に戻ってきた!

久しぶりに阪神競馬場へ

何気にブランメジェールの逃げ切りのレース以来なので半年ぶり?

 

 

阪神ジャンプステークスには「現王者か、前王者か」でお馴染みのアップトゥデイトが断然人気で出走。

終始大きなリードを保ってマイペースで飛ばしたアップトゥデイトが迫るラヴアンドポップを振り切って優勝。

並びかけられた時はラヴアンドポップの脚色がとてもよかったので正直、さされると思ってました。

が、どこまでいっても脚色は変わらず。

壮絶な叩き合いを見せてくれた2頭に痺れました。

 

アップトゥデイト2着固定で買っていたので、ええ、とてもとても叫びました笑。

 

で、今日の個人的メインは9Rの野路菊S

去年、ワグネリアンが強い勝ち方をしてクラシック路線に乗っていったように、今年も同じ勝負服のヴェロックスがどういった勝ち方をするのかを楽しみにしてました。

が、勝利したのはキャロットのカテドラル。押し出される形で先頭に立ち、そのまま押し切る強い競馬。

前半ゆるりと流れ残り3Fから急激にペースアップ。瞬発力勝負でも1着、2着の馬は同じ3F34.1の最速でまとめているので今回は位置取の差が結果に出たのかな、とも。

また1頭、強い馬が台頭してきてこれぞ秋競馬という感じ。

 

その後はメインまで観戦して帰宅。

10R終了後はウインのレクチャーをやってました。リアルタイムで情報を提供してくれるのはいいなぁと思いました。

そういう意味では観戦の機会が増える栗東所属馬を中心に出資していくのは面白いなーと思ったり。

 

(そろそろウインの2次募集の後半の記事書きます…)

⬇︎ポチっとお願いします⬇︎





CATEGORIES & TAGS

Free category,

Author:


コメントを残す

関連記事

  • 30,333 view

アーカイブ

カテゴリー

  • 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII) 2018年11月17日 東京競馬場
  • マイルチャンピオンシップ(GI) 2018年11月18日 京都競馬場