’18サマーセール ウインレーシング ノルマンディー 馬探し

サマーセール3日目[WIN/NOR]

2018年8月23日

今日はノルマン2頭、CVF1頭でした。

連日のセリ、お疲れ様です。

 

まずはノルマンディーから。

No.923 ペッシュドールの2017 牡馬 670万円

PDF

父:アグネスデジタル 母:ペッシュドール(母父:キングカメハメハ)

ダイナサッシュ牝系2頭目の落札。意図的にこういったブラックタイプがしっかりしている馬を今年は狙っている印象。それはそれでニーズはあると思います。ただ、何気に非サンデー血統。ペッシュドール自身はサンデーRで募集されましたが未勝利で繁殖入り。これまで上に5頭の産駒がおり、2頭は未デビューで行方不明、残り3頭も中央での勝ちはなし、地方を含めても1勝とちょっとその繁殖能力的にどうなんだろ。

●兄弟のセリ上場時の写真
牡ペッシュドールの2011 父アドマイヤムーン 1,102万円 (セレクションセール2014 )

地方21戦1勝 [1-0-1-19]収得賞金12万円
牝ペッシュドールの2012 父スペシャルウィーク 648万円 (2014年 千葉サラブレッド・セール)

未デビュー引退
牡ペッシュドールの2014 父ハーツクライ 1,620万円 (2015年 北海道セレクションセール)
通算成績 30戦1勝 [1-6-5-18]収得賞金1,580万円 (地方)

上の兄弟と比べやや細身ですし、クラブのグランティエラなんかと比べても全体的にほっそりしてますかね。動かすと思ったより硬くない感じです。もしかすると芝向きなのかな?一冬越えてどう馬体が変わりますかね。

これ、流石に今まで落としてきた馬の中では売れない部類なんじゃないかなぁと予想。

 

No.1040 ヴィクトワールの2017 牡 400万円

PDF

父:フリオーソ 母:ヴィクトワール(母父:アドマイヤベガ)

母はローレルの地方馬として南関東で8勝をあげた馬。これまで産駒は中央で4頭が走り1頭がダートの短距離で勝ち上がり。この繁殖牝馬も生産牧場の清水ファームから繁殖セールに出され、賀張中川牧場にうつってフリオーソをつけられて、と言う形。それまではリーチザクラウンを連続でつけられたり、アメリカンボスをつけられたりだったので、今回のフリオーソはちょっと今までとは違う意図を感じます。

ブライアンズタイムの直系の割には細身で歩様などを見るとトモの筋肉が柔らかく、どちらかと言うとサンデー系っぽさを感じます。ただ足元なんかの柔らかさはないのでダートに持っていくのがいいんだろうな、と。そこのイメージはフリオーソと合致するかな。

配合の部分ではHis Majesty=Graustankのクロスでスタミナ・底力をプラス。ノーザンダンサーを3本と配合としては結構好みです。フリオーソ自身が今の日本のダートの成功パターンであるロベルト、ミスプロ、ヌレイエフのトライアングルの完成形の馬。フリオーソ産駒の走ってる馬の特徴としては①ミスプロをいじる、②His Majesty=Graustankをいじってブライアンズタイムズを強調する、③ヌレイエフをいじる(Special+ND)のどれか。アウトブリードよりはクロスがあったほうがいいので、そう言う意味では割とコスパ的にもいいんじゃないかなと思ってみたり。

アゲといてあれですけど、サイズが足りない気がするので小さいとちょっと微妙っす。

 

で、ウインちゃん

No.1108 シャンパンセラーの2017 牡 520万円

PDF

父:ロージズインメイ 母:シャンパンセラー(母父:マンハッタンカフェ)

コスモヴューファームが落としてきたロージズインメイ。本来ならミスプロ内包繁殖牝馬でミスプロっぽさをいじっていくのが筋ではある。なのでまあセオリーにはハマってない馬なのかもしれないです。うまいことボルキロが2本と言うことでダートのマイル〜中距離らへんで走ってくれんかな。

栗毛は大正義。上の兄弟は一番最初の子(アルデバランⅡ)がブリーズアップセールで落札され、1勝。レース中の故障で亡くなってますがポテンシャルは高かったみたいですね。

その下はパッとしない成績ですが、それらのセリ時の馬体と見比べても1枚抜けているかな。サイズ的にも小さい心配もさなそうなのでこれは面白いと思います。ラインナップに入ってくれたら見に行ってみたい。

 

そんな感じ。

 

 

 

⬇︎ポチっとお願いします⬇︎





CATEGORIES & TAGS

’18サマーセール, ウインレーシング, ノルマンディー, 馬探し,

Author:


  1. もれれ より:

    test

コメントを残す

関連記事

  • 30,331 view

アーカイブ

カテゴリー

  • 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII) 2018年11月17日 東京競馬場
  • マイルチャンピオンシップ(GI) 2018年11月18日 京都競馬場