ノルマンディー

ノルマンディーの2歳馬初勝利!続けブリリー!

ノルマンディーの2歳馬から初勝利が誕生!出資者の方、おめでとうございます。

後方待機から4コーナーでうちから先団に取り付いてゴール前きっちり差し切るという無駄のない完璧な立ち回りで優勝。

直線の末脚は1頭だけ色が違う脚でまさにハープスター

 

□タイドオブハピネス

 

□ハープスター

この2頭、アンティックヴァリューからのいわゆるベガ牝系。特に血統構成的には7/8がハープスターの近似配合。

狙って作られたのかどうかわからないですけど、岡田スタッドのハープスター配合。

残りの1/8の部分、ファルブラブの母(シアトルスルー×リボー)かファスリエフの母(ミスプロ×ネヴァーベンド)の部分でタイプ的にはちょっと違うとは思うんですけど、それでもバックグラウンド的にはしっかりした馬。世代を引っ張っていく1頭になってほしいですね。

 

募集時、この感じと動画でのちょこちょこ動く姿から世代1番乗り。すぎょい。

札幌記念で3歳ながらゴールドシップをねじ伏せたハープスター、その近似配合の馬が同じ札幌のターフで1勝目!

これも小さなドラマだなーと思いました。

 

 

 

で、僕的な問題は

こっち。中枠に入って、昨日病欠の大野Jが復活してそのまま鞍上へ。

胸を借りるつもりで新潟の長い直線を最後、弾けて秋華賞TRへ行きましょうぞ。

メンバー的にはこないだ東京で上り32秒代の末脚で直線をぶっこぬいたレッドラフェスタ、にデビュー戦で快勝したクイーングラスが強そう。新潟にめっぽう強いルーラー産駒なので馬券的にはこの馬を軸にどうぞ。

この馬に勝つには…先手を奪って凌ぐしかねーですね。どこまでも伸びる末脚を繰り出そう、ブリリアントリリー(´∀`)

発走まであと1時間…。

⬇︎ポチっとお願いします⬇︎





CATEGORIES & TAGS

ノルマンディー,

Author:


コメントを残す

関連記事

  • 30,331 view

アーカイブ

カテゴリー

  • 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII) 2018年11月17日 東京競馬場
  • マイルチャンピオンシップ(GI) 2018年11月18日 京都競馬場